Posts in Category: music

シンクに入れたBluetoothスピーカー その後

防水とは言え直置きだと触りたくなくなってしまいそうなので鉄かごに足付けて入れた。低音の出具合はトレーの開け閉めで変わるようだ。

箱鳴り感はすごく良いけど入れただけなのでちょっとこもる。トレーの開け閉め+ウエスを使ってアレコレ試していますがソレはソレで面倒。音質は聞き続けていると耳が勝手に補正してくれるようになるのでまぁ良いかなと。

何と言うかもう素の音には戻れない気がする。
ドラムなんかたまらない感じ

ibanez af55

ヘッドレスギター用 ギターハンガー

 

テキトウにカンタンに作ってみた。

1×4材の切れっ端側面に15φの穴を開けストラップピンが通るようにスリットを入れるだけ。それだけで垂直に吊れるように。画像のように斜めに吊りたかったので丸棒をストッパーとして追加。ギターと接する部分にはコルクを貼った。強度的には問題無さそう。ただ外れても落ちないように何か工夫が必要かも。僕の場合は外れて落ちても高さが無いから大丈夫なんだけど。と言うか落ちても壊れ無さそうなヘッドレスギター

epishone spartan 1934年?

ちょっと綺麗にしようかなと始めたら止まらなくてついでに弦交換もしようかとじゃぁアッチもコッチもと簡単にできる範囲で磨きました。塗装表面は細かいクラックが入りまくっているのでピッカピカにはならないのですが、それなりに輝きを取り戻しました。ただ腐食したメッキ等はザラザラです。なんとかしたいけどなぁ

マーチンの弦に変えたのですが3と4弦の長さが足りない。足りてはいるんだけどラウンド弦と考えるとギリギリ。ポストにギリギリ一回転しか巻けない方のギリギリ。困ったけどまぁいい

音は流石だ
やばい
しびれる

ギター買ったの

チェリーサンバーストと言うらしくない色なんだけど玉数少ないから選べない。

セミアコとは言えソリッドボディと比べると鳴る。鳴ると言うかうるさい(笑)。かなり好みなんだけど、レスポールと比べるとボディシェイプがボテっとしてる。美しく思えない。

ま いっか

ギブソンのピックが安い

クーポンとポイントまで考えると72枚で400円ほどに(笑)

gibsonのピック 新旧

上の金ロゴは現在、下の銀ロゴは30年ほど前の

USAが無くなっただけだと思っていましたが、フォントから変わっていたのですね。形状や硬さは同じようですが、どうゆう訳か微妙に歪んでいるので裏表でフィーリングが変わる。この歪はわざとかな?わからない。単に安かった(税込55円)からBランク品なのかもしれない。

気が付いてしまった

木目が斜めは他の個体も見てみたけどかなり多いしもう仕方が無いなと諦めていましたが、気が付いてしまいました。何かが変だ変だと思っていましたが・・・

ネックとボディーのセンターがずれてる
5㎜

なんだこれひどいな

あとブリッジからの弦アースが切れてる(笑)

Epiphone / Les Paul Studio LT Walnut

こんなんなりました。

ProBucker Pickups With Wiring Harness

Epiphone Les Paul Studio LTにはちょっと厳しい仕様

ピックアップとセレクターの三本のコードを通すにはギリギリで、コネクターは外さないと間違いなく通らない。セレクタースイッチのコードは画像のように短めで事足りますが取り回しに難。フォーンジャックはボディ穴ギリギリで外側から引っ張ってなんとか出るサイズ。ボリュームとトーンポッドのワイヤリングがおかしくて、ワイヤーが無理のないように取り付けるとフロントとリアが逆に。これは多分製造過程で逆にハンダ付けしたような。ハンダをやり直すよりコネクターピンを差し替えた方が早いなと差し替えた。こんな時にコネクターだと簡単だし取り付け間違いが無いから良いけど確実性がどうなのか疑問。付属のエスカッションの高さはフロントはOK。リアは純正より高いのですがサイズ的にはコッチの方が良さそう。良さそうなんだけど取付ビス長が8本とも同じなので、長さが足りずNG。元々のエスカッションを利用することに。

音出しはしましたがテスト的にのみ。特に問題は無さそう。フォーンジャックはかなりきつめに感じましたが、これはこれで良い方向にあるのかと。音質に関してはこれからですが、音量はフロントとリアのバランスが悪いような。調整してどうなるかなぁ…