汎用性を考えず自分が使いやすいようにしたセット

1日3~4回程度の清掃
清掃は1回に付15秒程度
画像は2日間清掃の結果

紙系の猫砂は一番粉塵が出やすいのか?
古くなってきたのもあってか出る出る出る出る

掃除機本体は紙パック。掃除のしやすいマキタのサイクロンユニットを使用しているので集めた粉塵を捨てる際もかなりクリーン。

一番肝心な猫のくしゃみは無くなったし、自身のアレルギー?も出なくなった。部屋の汚れも今の所無い。

つづく

猫砂粉塵対策

左端のサイクロン掃除機はどれだけ吸っているのか視覚化するには良いのですが、フィルター面積が少ないので何かしら対策をしないと目詰まりするので、そのフィルター掃除の回数が増える。短期テスト用としては良いけど一週間とかになるとフィルター掃除が面倒かける。

マキタのコードレス掃除機は三種あってダメかな思っていた紙パック式でも吸引力は落ちるけど問題無さそう。紙パック式は捨てる時粉塵少な目で良いけどコストがそれなりにかかる。その点カプセル式はコスト的には良いけど、捨てる時粉塵多いしフィルター清掃しなければならないし・・・で一長一短。

現状では何が良いのかわからなくなってきた。
ベストを探るよりも「標準」を作る方が先かな先だな。

猫砂にしてもベントナイト系、紙系、おから系、シリカゲル系、システムトイレ用チップ等いろいろありすぎてすべてに対応するのは難しい。難しいからうちの子を中心に考えていく予定です。

ちなみに現状では紙系で粉塵が少ないと表示しているホームセンターオリジナル猫砂を使用しています。が、粉塵は吸ったら吸っただけ吸える感じで、粉塵対策テストとしては良い感じ?であります。とにかく目に見えて減っているのでうちの子のくしゃみも無くなったし部屋も粉塵舞わず綺麗な状態です。

つづく

猫トイレ 猫砂の粉塵対策

猫砂交換の時もホコリがと思うのですが、それ以上に気になるのが砂カキした時に出るホコリ。猫本人の目の前の埃なので吸うのも良くないし咳やくしゃみも出る。

うちの子は砂カキ大好きなのでトイレの度にケホケホしているので何とかしたくてテキトウな物で工作。かなりテキトウな割に良い感じだったので試行錯誤し三つ目にして良い感じの物が出来た。いやこれは多分役に立つ人がいるであろうと複数微妙に違うバージョンを製作しテスト的に使ってもらう事に。普通の掃除機だとどれほどの埃を除去出来ているがわかり辛いので安いサイクロン掃除機とセットでレンタルをする事に。

とりあえずココまで来た

仕様としてはマキタの掃除機に合わせた仕様なので、その他のメーカーではアダプターを介さないと付かないかも知れない。またマキタ用のこいつを吸引力の強いAC掃除機等に使用すると目詰まりしてしまうので、AC掃除機対応品も作ってみた。コレはかなり強力に吸い込むんだけど掃除機の音もそれなりなので猫が嫌がるかな思うとちょっとダメなのかも。

猫砂交換後に一度掃除をすればかなり埃を抑えられるのと、その後は一日一回程度で効果はありそう。ただ今はおもしろくて何度も掃除してしまうからサイクロン掃除機のフィルターの目詰まり掃除が忙しくて楽しい(笑)。

つづく

たまには うちの子

はっきりした誕生日はわかりませんが、秋生まれとの事なのでそろそろ17歳です。体重も測ってみました。おおよそですが4.2kg。うちに来た時からほとんど変わっていません。元気だし良く食べるし歯は残っているし腎臓も問題無さそうだしで本当に元気。

新宿

外の子を撮るのは久しぶりだなぁ

スマホだけどそれっぽく撮れる
良く見るとダメだけど