Posts in Category: bicycle

サムシフターPLUS リア7S SL-TX30-R7

多分この先慣れるような事が無さそうなグリップシフターをサムシフターに。フリクションのシンプルな奴にしたかったけど良い感じのが見つけられなかったのと、使い勝手と低価格(688円)でSL-TX30-R7を選んだ。

通常リア用は右に取り付けなんだけど、どうも上手くマッチしない。見た目も使い勝手も悪い。ので試しに左に付けたらコッチの方がいい塩梅。ハンドルバーの直線部分が若干短いので窮屈ですがまぁ良いかと。その他にも良いことがありまして、リアブレーキホースと束ねたらあの「ゴチャゴチャ感」がかなり和らぎました。

さて次は前カゴ(笑)を取り付けたい

FatBike買ったよ

20インチだと中華の自転車のような物(笑)しか無くて、しかも選べるほど種類があるわけでもなく。その中で一番小さめな奴をチョイッスしたんだけど、まぁいろいろビックリ。

BMXとの比較になります。

BBハイトはまぁまぁだけどジオメトリ的には0ドロップなので20インチとしては低目。リアセンターは390㎜とこの手の物にしては短目。フロントセンターはまぁ普通?なんだけどヘッドが寝ているからトップが短い。ホリゾンタル換算でも20インチしかない。ので立漕ぎがちょっと窮屈。フレームだけを見るとフラット車のジオメトリに似ているかも知れない。

で、一番理解出来なかったのはクランク長。通常身長の1/10とか言われていますが、こいつについていたのは147㎜位。子供用ですね多分。子供の体格に合わせたのかも?と思いきやハンドルはデカハンで9.5インチ位ある。明らかに子供向けではない。スペーサーが20㎜ほどあるのとタイヤハイトもあってハンドルがとにかく高い。とにかくポジションが異様。

あと購入後に判明したBBシェル幅120㎜。6速とあったので6速だと思っていたらスプロケットは7速。シフターも7速。たぶんチェンラインが出ないので一番大きいギアを使わないようにとの事だと思う。確かにチェンラインは有り得ないトップでもまだ合わないほどフロントのチェンリングが外側に。

ひとまずクランク長だけは何とかしたいとシマノの安い奴をインストール。ミドルにしても厳しいチェンライン。これでしばらく様子見。

ついでに使っていなかった油圧ディスクブレーキに交換。あちこち寸法が変なのでちょっと怪しい。

つづく・・・かなぁ・・・

ブリヂストン プッシュロック ワイヤー錠

自転車用のワイヤーロックって色々ありますが、鍵タイプは無くすと困るが開け閉めが簡単で、ナンバータイプは鍵を無くす心配は無いけど位と合わせ辛いとかメリットデメリットがあります。

んで この プッシュタイプ

鍵はいらない
暗闇でも感覚だけでOK

どれ位の強度があるのかはわかりませんが、とりあえずロックしていれば・・・と言う方には良いかも。安いし(1,000円以下)。

目立つ色の方が良いかなと赤を選びましたが、あまり良い赤ではないので黒とかグレーとかが良かったかも。

OLIGHT S1R BATON II

コンパクトなチャリ用ライトを探していたけど専用品はどうもなぁ…とオーライトをチョイス。

気になるランタイムは
Model 1(Turbo S):1000ルーメン/1.5分間,300 ルーメン/37分間
Model 2(Turbo ):600ルーメン/1.5分間,300 ルーメン/45分間
Model 3(High ):60ルーメン/3時間40分間
Model 4(Medium ):12ルーメン/20時間
Model 5(Low ):0.5ルーメン/8日間)

近所をチョロチョロ走る分なら60ルーメンもあれば十分。実際には12ルーメンでも良いかな思う感じ。それ以上は明るいけど単純に迷惑だな(笑)。

取り付けは専用のマウントを持っているんだけど、古いのともっとシンプルにと言う事でオーリング一本のみの簡単取り付けに。そのままだとハンドルバーに傷が入っちゃうので気になる方は何かしら対策を。

DIXNA フィストツール もどき

必要なのは4mm5mm6mmだけなので、100均のヘックスセットを組み替えた。使い勝手は良く、そこそこのトルクはかけられる。出先では十分じゃないかな。

NICASIO用に

SLXとか言うグレードで張り合わせで心配な造りですが、XTも似たようなものだし安かったからコレで。

最初から付いている機械式でも良かったんだけど、フィーリングが合わなかったので。効き自体は問題無いんだけど、効き始めるまでと効き始めの感じが凄く嫌な感じ。と言ってもブレーキなんかそんなに使わないんだけど。

NICASIO setting

完成車って自転車の形をしているだけでちゃんと組まれているとは思っていなかったりします。今回のNICASIOも酷いもので、見た目でわかるフロントホイールのセンターずれ、触ってわかるスポークテンションバラバラ、いやそれは無いだろうと思うインナーチューブの噛み。この噛みは凄かったです。リアホイールを空転させるとグィングィンしていました(笑)。

フロントホイールのセンター出しはまだ余裕があったのでなんとか。でもそんなに引けない感じも。バラバラテンションは見なかったことにしました(笑)。その他アチコチ調整しなおして完了。今回は通販でしたが、何も知らない方だとこの状態で乗ってしまうのはどーなんだろーと。まぁ安い価格帯の自転車にそんなに手間暇かけられないのはわかりますが。

暫くこんなポストがつづく・・・かな?

NICASIO チョイ乗り

画像はありません。

久しぶりの多段速なのでギア比とか試す。ずっとSSだったので速いし上りも楽だし快適。乗った感じだと50x18t固定で一通り行ける。後ろは15tはまだ回せるけど、13t、更に11tは条件が揃わないと回らない。脚力はまぁまぁあると思っていたけど全然だな。

ポジションは探り中。走るだけならサドルは高くていいけど、低いのに慣れているから邪魔に感じることも。もう跳んだり跳ねたりしないので走れれば良い気もするけど、やっぱりフロントはそれなりに上がらないとアレだし、バニーホップもちょっとは出来たら良いな思うのはある。

目標は大人の自転車(笑)。移動が楽でカッコ良くて縁石程度は飛び越えるみたいな。あと軽くしたい。ラックや車に乗せるのにも楽だし。でも軽量化はホント難しそう。カタログでは13.1kg。もしかしたらべダルレスの重量なのかも。ちょいとパーツを変えた状態で、手持ちのハカリだと12.91kg。メカニカルディスクも軽いようだし重そうなディスクローターを変えたとしても思った以上に削れない。ただ現状で何が重いのかさっぱりなので長い目で見られたら良いけどどーかな(笑)。

NICASIO SE 2019

自転車買ったよ。
久しぶりの多段速(8s)だよ。
まだちょっとしか乗ってないけど速いね。
未知との遭遇

あとテクトロのM280とか言うメカニカルディスクブレーキが付いているんだけど、当たりも出ていない初期からかなり効く。引きも軽く良い感じ。ちょっと驚き。

しかし重いな13kg。いろいろ調べていますが軽量化は難しいかも。

Funn Funnduro 31.8→25.4

使わないのは勿体無いのでシム入れてみた。ちょっとなんか怖いけど様子見。