新型ノート e-power 試乗

静かでスムーズ
シフトレバー?も電気的で面白い
うちの狭いガレージにも入ったし良い感じ

なんだけど

見積りはコーティングやらドラレコやらいろいろ勝手に入っているのもあって380万円
車両価格はそれなりなんだけどオプションが高い
オプションって下取りの時+査定にならなさそうなので売る時多分安いでしょう

で、値引きは一切しないんですって
一円も引きませんと

この強気の販売と半導体絡みの減産と車格的には高いと思われる販売価格からすると売れるのかな?思う

技術が技術が技術がと営業の方が言っていましたが、そりゃ高ければそうでしょうけど。

あとこんな事も言っていました
「他のメーカーとは比べ物にならない車(技術)なので競合はありません」と

いやこれ本当に売れるのでしょうか?
3月にはオーラと言う上級グレード?も出るのがわかっているのに

普通のノートよりオーテックVerやオーラならコスパ的に見合ってくるような感があるので、どうせならオーラ待ちって人もいそうなので買い控えしちゃいそうですね。僕も一応その一人。

と言いつつも本命は次に出そうなエスクード
フロントカメラだけでもついてくれたら良いな

ヤリスクロスも良かったのですがインテリアが・・・
シフト周りとか安物そのままATって感じで・・・
インテリアでダメだな思ったのは初めてでした。
と言うか形と燃費以外に特徴が・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください