Posts in Category: useless

雨とか大工とかパンクとか

車のすぐ横で木材を切っていたりしたので木くずだらけになっていましたが、頼んでいたパンク修理のタイヤを引き取る時ウルトラスーパーザーザー降りだったので綺麗になった。雨粒はブロアで拭いておしまい。

パンクは以前修理した場所からのモレだったようです。
原因がわかってよかった。

のぞき窓(笑)

シャッターのラッピング作業に邪魔なので外したプラスチックの取手?なのですが、プラスチックの劣化により取り外し時に一つ破損。どうせ使わないからと透過アクリルで窓を作った。のぞき用(笑)と言うより採光用かな。結構明るくて良い感じだ。

やっと落ち着いてきたヒザ

五月のハーフマラソン後、ヒザに痛みが出てしまったので走るのはやめて筋トレとストレッチばかりの毎日。を続けていたけど飽きたので走ってみたらまだ駄目だった。んでまたちょっとお休みして様子見。遠くまで走ってしまうと帰ってこれない可能性があるので近所に1キロコースを考え、一周走って大丈夫ならもう一周・・・みたいな感じで再開。ついでに新しく履き替えたランシューは固めだったので、以前履いていた奴で走ってみたらアララララ。痛み出ない。

シューズとの相性ってあるんですね。

と言うのを何度か繰り返し、試しに夏用に買っておいた画像のスケスケシューズを。結果から言うと良かった。ヒザに優しく軽く涼しい。とにかく暫くは1日2㎞を限度に筋トレとストレッチを混ぜて上手くやるしかない。

楽しい

ハーフマラソン

アディダスのネットイベントである5/2のハーフマラソン走って来ました。ルートは何でも良いので河川敷にしましたが、往路は無風?と思っていたら追い風だったらしく、復路は向かい風でかなり体力を奪われました。ハーフは初めてでペースが全く分からないので160BPMの音楽に合わせて走りました。コレがあまり良くなかったような気がします。ペースは歩幅で変えるしか無いので広げると足に負担が、狭めると走りづらくと良い事なかったです。でも同じテンポで走り続けられたのは初めても長距離としては良かったのかも知れません。

いろんなデータからすると往路は6分/㎞ちょいでした。疲労が少ないペースだと今のところコレが精いっぱい。で復路はと言うと15㎞過ぎのペースはボロボロです。書けません(笑)。足が上がらなくなりました。走り方云々、20㎞を走る筋力が無いようです。

ゴールしてから6時間ほど経ちましたが、今のところ筋肉痛等は無くこのまま痛みが出なければ良いなぁと。特に膝を心配していますが、どーかなー・・・。

とりあえずハーフマラソンってのはどんなのかわかりました。
もう良いかなって気がします(笑)

染め

染め前の色褪せて焼けて貧乏臭い画像を撮るのを忘れてアフターのみ

30数年前からのお気に入りの帽子。人目に晒せない風貌になってしまい捨てようとタンスの肥やしにやっていたのですが、あーそーそー染めちゃえば!とダイロンマルチで染めてみました。染め自体は簡単ですが、80℃のお湯を6リットル用意するのと、その入れ物をどうしようかで悩みました。結果からすると良い感じです。マルチなのでナイロンまで染まるのでタグまで真っ黒になりましたが。

四半世紀以上使っているお気に入りの帽子がまだまだこれからも被れると思うと嬉しい。
ただただ嬉しい。

アレヤコレヤ

もう雪は降らないなとタイヤ交換

auからpovoに
キャリアメールは使っていなかったのと、simフリーのpixel4aを使っているので乗り換え準備は出来ていたので。切り替えは一瞬でした。APNはそのままなので速度規制も無さそう?でDLAL共に変わらない雰囲気。なんだかんだ3,000円/月は安くなったみたい。良かったんじゃないかな

CHILL OUT

花を飲んでいる気分。
世の男子には向かない味だと思う。

SNSをやらなくなった理由

いろいろあるのですが、一番は老眼かな(笑)

文字を大きくしたり対処方法はあるのですが、たまに本気でボンヤリになってしまう時があり、まぁメガネすれば見えますけど外すとクラクラしたりして慣れないのですね。それが暫く続いたりするともう何をするのも面倒で、しかも仕事では細部がわからず困ったりと全然。

まぁあとアレです。ブログにしろツイッターにしろインスタにしろプライベートを見せている訳ですから何かそれはどーなのかと考えてしまうのでした。今更感ありますが(笑)

アマゾンで購入した防犯カメラ

2020/11購入 保障は一年(このエントリーを書いている時点では4か月目)

カメラは4台でその内の一つが雨で浸水し内部結露でレンズが曇りぼやけた映像しか映らなくなった。
自分で分解してしまうと保証が無くなってしまうと思い、とりあえず出品者に連絡。

Q カメラ一台だけ修理か交換をお願いしたのですが
A アマゾンに連絡して返品してください

Q 送料とか全額返金になるの?
A アマゾンに連絡してください

とこんなやりとりが数回続き、アマゾンに連絡をすると

アマゾン 返却機関の30日が過ぎているので返品は受けられません

この事を出品者に連絡すると

A もうアマゾンから撤退しました。我社のオンラインショップがあるのでカメラ一台を購入してください

とメールが来たけどオンラインショップのURLすら書かれていない。
壊れたら新しいのを買ってくださいってどんなサポートなんだよと再び連絡を

Q 保障は無くて新しいのを買わなければダメ?
A 私たちはアマゾンではありません。アマゾンで返品手続きをしてください

もう会話が成り立たない(笑)

で、アマゾンに相談したけどアマゾンは逃げた(笑)
うちでは無理無理無理無理と(笑)

再度出品者に連絡

Q アマゾンの保証の話では無くて、メーカーとしての一年保証と言うのは無いの?アマゾンでの購入は正規品だと思うのだけれど?
A JPの倉庫に在庫があったから新しいカメラを一台送るね

一週間ほどかかりやっとここまで辿り着きました。

端折っている所はありますがこんな感じ。
とにかく会話が成り立たない。
クレーム処理?のコピペばかりで質問に答えてくれない。

アマゾンとは言え出品元が中国系だとリスクがありますね。
大抵はすぐに新品を送ってくれるのですが、今回の出品者はとにかく時間がかかった。

耐久性は期待していませんでしたが、せめて保証期間の一年は持って欲しかった。四か月でゴミじゃちょっと痛い出費に。なんとかなりそうなので良かった。

今回の不具合は、カメラ本体が二分割になっていてビス三本で止めている。三本の内の二本がオーバートルクで締められたらしくネジ山が無くなりバカ穴になってしまった。ビス一本のみで組みあがっている状態なのでパッキンが用を成さずそこから浸水したようです。その他のシーリングはしっかりしているので侵入した水はなかなか蒸発せずレンズに溜まっていました。蒸発スピードが遅いので雨が降り続くとどんどん水嵩が増し増しでレンズにどんどん溜まると。何もせず放置すると、基盤まで浸水しておしまいと。とりあえず分解清掃し内部を乾燥させ組み立て。シールは出来ないので防水テープを本体にぐるりと巻き様子見中。

と やっている間に今度は本体とカメラの通信エラーが出て何も映らなくなった(笑)。

RUN

ソールの減り方からすると走り方が悪いんだろうなと。気を付けて走ってもカカトの外側が減り続けている。

ま いっか

あまり一生懸命走ると膝や足首に痛みが出ちゃうので6分/㎞前後で走っています。恐らく5分40秒位が自分のペースで頑張ると5分チョイなのですが、やっぱり痛みが出たのでそんなペースでは走ってはダメなようです。遅いと思いますが仕方がない。痛くて走れなくなるよりは良いかなと。