Posts Tagged: e-pl5

BOSCH GLL2-40

BOSCH GLL2-40フレームの精度が…とか良く聞きますが、どのように計測しているんですかね?俺の場合今迄「パッと見」でした(笑。そー言えばBOSCH GLL2-40なんて物を持っていたんだっけと。

25tx10tで仮組みして試乗してみたところ、28tx10tに比べ明らかに踏み初めがナチュラル。何となく乗るにはこの位が良いけどチェンコマが合わない。ちょっと削れば行けそうだったのでそのついでにフレームセンターを合わせてみたと。まぁ正直センターをあわせた所でエンドプレートが斜めっているのでどーしよーもない(笑。それでも大凡良い感じに合わせられました。

いままで数十台?のmtbとbmxを乗ってきましたが、全てがカチッと決まった奴は一台も無かったです。特にリアエンドプレートは左右並行以前に幅が合っていない物が多く、ハブが入らないorガバガバが普通。で更に歪んでいるもんだから右締めると左がずれてみたいな。それでもなんとかなってしまう物なのですが、強引に取り付けてあるホイールってズレ易いんですよね。

まーフレーム以前にパーツの精度がアレレな物ばかりですけど(笑

contraband

contraband

ギア比28tx10t。基本ぷらぷら乗るだけなので25tが良いのだけれどチェンコマが合わない。エンド以外にも削らないと無理そうなので保留。

ORBITAL PRO SS PREMIUM REAR SINGLESPEED HUB

ORBITAL PRO SS PREMIUM REAR SINGLESPEED HUB

実測500g(ナット込)。ラチェット音は大きめで質も良い。聴き慣れたBMXのハブみたい。そんな事より回りっぷりの良さにびっくり。滑らかでゴロツキ感無し。今まで使ったハブの中で一番良いかも。

今回は国内通販で探せなかったのでCRCへ発注。円安だからお得感は無いんだけど、アレもコレも在庫があったので。

hozan c-700

hozan c-700

スポークがちょっと短かったと言う以外は全く問題なく組めました。テンションも普通に上げられます。ちょー便利c-700。

やっとまともなハブでしかも10tなのでFスプロケが小さく出来て満足。ただちょっと問題があって、28tx10tの組み合わせだとチェンコマが上手くない。半駒があれば良いけど持ってないし。つーことでエンド削ってガン詰で丁度にしてやりました。この状態だとホイールを外すのが無理なんだけど、クリップ使っているから問題無しなのとセッティングが楽。ホント楽

そーそー、BraveMonster SingleSpeed Hubは27ノッチでおとなしめの音。音量・質を気にする方にはあまりオススメ出来ず。
HazardLiteは6000系だけあって柔らか目。強度は期待出来ない雰囲気。

hozan c-700

hozan c-700

高いうえに頻繁に使う訳でも無いから買わなかったんだけど、オーダースポークを一台分頼むとコレ買えちゃうので買ってみた。ちょっと使ってみたかったってのもある(笑。ちなみにスポークのネジは転造でムニムニっとやるので切子が出ない。もちろん切削油は使うんだけど、シャフトへの注油も忘れずに。カラーもベアリングも何もナシの直入れなんだな。

早速36本螺子ってみた。仕上がりはもとのスポークに左右されるらしく、きっちり真っ直ぐなスポークはかなり綺麗にニップルが回り元のスポークと殆ど変わらない。ただ歪んだスポークで、その歪がネジ部にきちゃうとちょっと渋い。使えないほどでは無さそうだけど。まぁコレでスポークの納期に左右されずにホイールが組める。実は昔買ったホイールスミスの黒スポークがいっぱい有るんですよ。捨てるの勿体無いけど24じゃ使わない長さだしどーしよーかな思ってて。やっとこれで処分(笑)出来る。

若干のコツはあるんだけど大した事無く。まわし始める時に転造ローラーの位置を確認する位。最初は押し回し。ある程度来たらクルクル回しておしまい。特に力は要りません。本体を固定せずに両手で作業する事も出来ますが、卓上バイスに固定して作業した方が楽なのと仕上がりが良いです。ハンドルを外して電動ツールで回している方もいるようです。インパクトではなく、低速定速で弱クラッチのバッテリードライバーなら良いかも。

で、一番重要なのはこのネジの部分ではなくスポーク長。1mm前後の誤差は組む段階で何とか出来るけど面倒。単純に全て同寸のスポークとニップルと歪みの無いリムならホント締めるだけで組める。と、出来るだけ同じ長さで簡単にスポークカットしたいなと作ったのが画像下の黒い板。左下の穴にスポークの首を引っ掛けて切るだけ。

hozan c-700

こんな感じに。ただ鋼線カッターは板寸ぴったりに切れないのでその分の長さも考慮しないと。

届いた

deity hazard brave

HazardLite24-645g DeityVillain3-320g BraveMonsterSingleSpeed-520g

リムは一度組んだ跡が有るけど目立った傷や歪みは無さそう。ハンドルは旧モデルの未使用B品。ハブは箱や付属品が無い未使用品。実はこの他にもハブを買ってしまったりして、どのフレームにどれをどーゆー組み合わせで組もうか悩み中。

ホイールスミス スポークプレップ

ホイールスミス スポークプレップ

固まって使い物にならない。ラッカー系?エナメル系?と試してみたけど駄目。もしかしたらと水を入れたら正解?多分水性。綺麗に溶解しました。でも多分成分がかわってそうだな古いし。

ショートリーチステム

ショート リーチ ステム 25.4φ 35mmショートリーチなステムを探していたら、アマゾンにこんな奴があった。

ショート リーチ ステム 25.4φ 35mm 突出し

似ているのも出ていて安いのは850円から(笑

在庫無し

vivi

仕方ないので中古品探し。クランプ痕無しのハンドルバーと、スポーク通した事すら無さそうなハブ。まぁ現品を見ないとわからないけど。ただハブは36hなのでリムが無い。リムが無い…と見ていたら未使用品があった。もーめんどくせーから全部発注。突き進んでる感有(笑

SE BIKES 15 PRIMETIME 26 その弐

SE BIKES 15 PRIMETIME 26

暇なのでフロントフォークをsurly(1×1?)に。見た目はこっちの方が良いかな。このフォークの重量は1,080gだからノーマルとほぼ差は無し。ついでにアレコレ量ってみた。

  • Fブレーキassy(レバー+ワイヤー+サイドプルブレーキ本体) 425g
  • ハンドルステム 250g
  • ハンドルバー 830g
  • フロントフォーク 1,130g
  • 左クランク+ペダル 535g

思っていたより軽いパーツが多い。特にフロントフォークはもっと重い思っていたので残念。

で、このクランク。ピンチボルトタイプでこのボルトを緩めると簡単に外せる。クランクシャフトは叩いたら抜けそうなのでBB一体型ではなさそう。ただBBベアリング間にカラーが入っていないらしく、クランクボルトを締めこむとかなり回り渋い(笑。その為のピンチボルトみたい。だめだろ(笑

ちなみに現状はママチャリよろしくサイドプルブレーキなのですが、Vブレーキにするかディスク化するか迷ってる。26のディスクブレーキ用ホイール持ってないし。あと「楽」と言う点でサスフォークも検討中。とりあえずcontrabandのフロント周りをそっくり移植しちゃえば良いけど、前だけ24ってのはどーなのかな。

当初の予定通り、前後リムブレーキ・フロントリジットのレトロ路線かなぁやっぱり