昭和レトロな照明

ガチなインダストリアル系よりこっちかなと

さて取り付け。この照明は電気工事が必要で死角を持っていない人がやるのは違法。だからと言う事でも無いのですが、いろいろ考えがあってこの照明を選びました。引掛シーリングにこの増改アダプタ1型/P WG4481PKを付けて、照明側は普通にコンセントプラグ。これなら資格は要らないし照明を取り外し別の場所で吊るし延長コードで点灯させることが可能。またコードをちょっと長くして複数のフックや画像のようなハンガーで吊る事で移動移設が可能に。ダクトレールを使えば同じような事が出来ますが、今回の場合上下への移動移設も出来るので吊るす工夫さえすればデスクライトの代わりにも使う事が出来ます。と何を言っているのかさっぱりわからなければそれはそれで別に良いです(笑)。

ちょっとゴチャゴチャした感があって嫌なのですが、自分的使い方には良い感じなのでもうちょっと見栄え良くしようかと考えています。とりあえずアイディアをアイディアだけで終わらせるのではなく、ある程度形にしていこうかとアッチもコッチもやろうかと。

楽しい(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください