サスフォークと太いタイヤとリアエンド

サスフォークに変えたら見た目が普通になってしまったのでじゃあと太いタイヤに戻してみたけど2.35幅に対応しているフレームじゃないのでアチコチギリギリな上にフレームの精度が悪くてドライブ側のナットを締めるとホイールが斜めでフレームにごっつんこしてどーしよーも無いのでちょっとやってみるかなと問題のあるドライブ側リアエンドに14㎜シャフトを固定して玄翁(ハンマーね)でドーンと三発入れたら行き過ぎて一発戻した。

結構簡単に曲がるね

かなり良い感じになったのでついでにホイールセンターを調整して各所ギリギリクリア。チェーンステーは2㎜弱、シートステーは若干余裕があるけどブレーキアーチは1㎜位。もうとにかくギリギリでリアセンターもいじれないからギア比も28×13の現状から変えるにはかなりの試行錯誤が必要そう。

楽しい(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください