Posts in Category: d700

D700 and ZEISS

d700

もう全然使って無いから下取り交換に出した。交換品はVario-Tessar T* FE 16-35mm F4 ZA OSS。FEマウント以外全部売っちまおうかと思っているけど、E-PL5だけは使い勝手が良過ぎて売れない。

カメラ

gu-san絵的に一番良いなと思うのはD700。これはどのレンズでもそうで、同じレンズをα7sに付けても同じ雰囲気は無い。ただ今となってはデカク重くしかも煩い。今時のニコンのレリーズ音の方が好み。

さて次はオリンパスE-410。使い勝手を考えるとE-520も同じ位か。まぁお気に入りのパナライカsummilux 25mm f1.4を使っていたからかも。オリンパスはどの機種も好きで合うかも。

で次にやっとα7s。ほんのちょっとの光でも合焦するAFと暗闇を覗けるEVF。そして圧倒的な高感度特性。いままで撮る事が難しかった暗いエリアの夜猫も撮れるように。この高ISOは日中にも有効で、ちょっと暗い室内でも被写体ブレを抑える事が可能。小型軽量で持ち出し易いし、今は何でもコレ。

と一見カメラ好きに見られますがカメラ自体にはあまり興味無し。撮りたい物が取れるカメラとレンズであれば十分。ので手にとって眺めてうっとりってのは無い。と言うかカメラ以外でもそー言った事が無いみたい。ギターも弾きやすく音が好みであれば何でも良かったし。

まーなんつーか被写体であったご近所ズが解散してしまったので撮る機会が夜猫だけとかかなり少なくなったからどーでもよくなってしまったらしい。欲しいカメラもレンズも全く無しの現在。つまらなくもある

D700 ISO12800

roku

D700のISO6400以上の画像を見直しているんだけど、結構良い奴があったりする反面アレレも多い。かなり多い。ノイズよりも色乗り。

しかしなんだ、昔の画像を見ていると今はもう居ない子だらけで泣ける

D700のISO25600

kurooka

帰ってきたD700

NIKON D700

12日18時にピックアップされローパス清掃終了のお知らせが14日。夕方には発送されクロネコさんから「明日(15日)の午前中届くけど?」とメール。俺の都合で延びたけど72時間で行って帰ってきたD700。今回はローパス清掃だけなので2,000円(ピックアップサービス込)なんだけどプレミア会員?なので-10%。に消費税8%が乗っかって計1,944円でした。明細を見ると清掃以外にファームアップデートしているみたい。ナニが変わったかワカラナイ

たまの猫の日に久しぶりD700

ku-chan

この角度から見る猫ってカエルっぽいゲコゲコ

ひっさしぶりにD700+AF Nikkor 18-35mm f/3.5-4.5Dを持ち出してみた。α7のEVFに慣れてしまったせいか、画像再生でファインダーを覗いてしまう。何度も何度も覗いてしまう。覗くたびに笑った。そんな久々な光学ファインダーはEVFの遅延も無く動体を追いやすく、C-AFは素早く正確でしかも各操作のレスポンスも良い。あーやっぱカメラってこんなだなーとか思うんだけどD700はレリーズ音が気になる。誰もが振り向くレベル。それが良い言う人もいるけどサイレントが良い。あとやっぱりデカイ。撮っているときは良いんだけど、なんちゃってカメラバッグに入れるとパツンパツン。

気が付けばD700は発売から6年弱経っているんだな。画素数こそ少ないけどそれ以外は今だ越える機種ってあまり無いような気がする。後継機は出るのかなぁ…

NIKON イメージセンサー清掃

NIKON D700

どれを持っていくか悩んでいてもしかしたらD700かも?と今のうちにお掃除してもらおうかとココから依頼してみた。保障期間は過ぎているし保障対象でもないのでもちろん費用はかかるし直接銀座に持っていけば安かったりするけどしばらく使う予定は無いし銀座往復の時間を考えるとピックアップサービスが楽でしかも送料無料(一応)。

オリンパスとほぼ同じサービスになったのかな

猫画像を

mimi

見返していて「おっ」と思うのはD700が多い。です

カメラ

のらぬこ

もうあまり使っていないのにメインはコレかアレかサブはソレかとかやっていたりする。

カメラとして楽しいのはD700にMFレンズ。レリーズ音がうるさいけどレスポンスから何から撮ってる感ありあり。絵的にも一番好きかな。もちろんレンズにもよるけど優しい感じがする。

気軽に高画質ってんだとE-PL5。小さい軽いチルト液晶で膝の上の猫も普通に撮れる。コントラストAFだけど早くて正確。他社エントリークラスの位相差AFとか比べ物にならない。あと意外と使える暗所でのAF。D700では迷いまくってAF放棄する暗さでもAF可。ので夜猫でも大活躍。それなりのAF速度になるけど。

さらにお気軽なGR。一昔前のコンデジ並みの大きさ重さだけどAPS-C。絞り開放からスゲーシャープな隅から隅まで。AF速度も明るければ十分。あと洗練されたUI。基本右手だけで殆どの設定が可能。カスタマイズも豊富で使い易さなら一番かも。とりあえずいつもポケットにみたいな1台。

小さくて気軽に持ち出せるフルサイズのα7。高感度も良くてD700以上かな思う。EVFは良い悪いと言うよりも相性って感じで、合わない人には全く駄目かも。ただ光学ファインダではありえないフォーカスピーキングや拡大機能はかなり使える。ボタンのカスタマイズも豊富で良い感じなんだけどレスポンスが…。起動に時間がかかる場合があるし、レリーズの感触も時々かわったりする。撮っていてイライラする場合もあり。まぁ初のミラーレスフルサイズって事でまだまだこれからなのかと。

さて次は何を買おうか(笑

α7 RAW

夜猫 三毛

ビューワーがα7のRAWデータに対応していないのもあってRAW+JPEGで撮っていましたが、試しにRAWのみで撮影してみました。記録容量的にJPEG分が無くなるので撮影枚数が増えて良いのですが再生するとモッサリ。またなぜか拡大表示させることが出来ないデータが。ココら辺はファームアップでなんとかならないですかねぇ。と言うか最近の機種としては珍しいモッサリ感なのでは?と久しぶりにD700をいじってみたらサクサク過ぎて笑った。
あと高感度ノイズは悪くは無いけど良くも無い。フルサイズだからノイズレス!とか期待すると肩透かしくらうかも。ただまぁココら辺はレンズにもよるかも知れませんね。今度ZEISS使ってみます。

夜猫撮影に限ると、とにかく綺麗にと言う事であればD700+ZEISSなんだけど暗すぎると厳しいMF。お気楽AF撮影ならE-PL5+明るいレンズはかなりイケルけど高感度でのディテールがやっぱり。暗闇でもMF出来ちゃうα7は撮れる確立がドーン!なんだけど微妙な高感度特性。ただ夜猫の場合は撮れるか撮れないかってのが一番だから、今んトコα7が頭一つ出ている感じが。

今一番気になるのはパナソニックのDMC-GX7。ローライトAFってのがどの位なのか使ってみたい。なぁ