たまの猫の日に久しぶりD700

ku-chan

この角度から見る猫ってカエルっぽいゲコゲコ

ひっさしぶりにD700+AF Nikkor 18-35mm f/3.5-4.5Dを持ち出してみた。α7のEVFに慣れてしまったせいか、画像再生でファインダーを覗いてしまう。何度も何度も覗いてしまう。覗くたびに笑った。そんな久々な光学ファインダーはEVFの遅延も無く動体を追いやすく、C-AFは素早く正確でしかも各操作のレスポンスも良い。あーやっぱカメラってこんなだなーとか思うんだけどD700はレリーズ音が気になる。誰もが振り向くレベル。それが良い言う人もいるけどサイレントが良い。あとやっぱりデカイ。撮っているときは良いんだけど、なんちゃってカメラバッグに入れるとパツンパツン。

気が付けばD700は発売から6年弱経っているんだな。画素数こそ少ないけどそれ以外は今だ越える機種ってあまり無いような気がする。後継機は出るのかなぁ…

Comments are Disabled